×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

ソフトダーツの選び方

ソフトダーツをこれから始めてみようと思う方や、既にソフトダーツをしていて、そろそろマイダーツが欲しいと考えている方の為に、ソフトダーツの選び方についてのポイントを調べてみました。

まず、ダーツの構成ですが、ダーツはポイント(矢先)、バレル(持つ所)、シャフト(羽を付ける部分)、フライト(羽)の4つで構成されており、セットはもちろんですが、各々のパーツを組み合わせ、完全なオリジナルを作製する事も可能です。その中でもバレルはダーツを持つ部分として、重量や感触を調節するので、ダーツ選びの際には最も重要な役目とされています。

形状としてスタンダードと呼ばれる砲弾型、ストレートと呼ばれる棒型、トルビートと呼ばれる魚雷型の3パターンが主体となっています。当然重量や感触もそれぞれで、一般的には重いほうが投げやすいとされ、軽いほうがコントロールしやすいと言われていますが、初心者の場合は、最初はやや重くて自分に合う感触の物を選び、慣れてきたら徐々に軽い物に変えていくのが無難な選択といえるでしょう。主に初心者の方に使い易いと評価されているダーツを紹介しておきますので参考にして下さい。


⇒評価の高いダーツ一覧をチェック